閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりとは 基本情報やサービスについて徹底調査

公開日:2018-06-20 最終更新日:2018/07/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

auひかりとは

最近テレビCMや動画広告で多く目にするauひかりの利用を検討している方は多いのではないでしょうか?

しかし、auひかりが他の光回線とどう違うのかどれだけ安いのかなど不明点もあるのではないでしょうか?今更聞けないauひかりについて、料金や契約方法やキャンペーンの詳細を紹介しますので参考にしてみて下さい。

auひかりの特徴を紹介

auひかりの特徴を紹介

auひかりは、KDDI株式会社が運営する高速光インターネット回線です。auひかりは、NTTのフレッツ光とは違い、た独自回線を使用しているため回線の混雑がしにくく、他の回線との干渉を受けにくい特徴があります。

また、携帯電話やスマホ、タブレットなどとのセット割引が充実していることもauひかりの特徴として挙げられます。auひかりには、テレビサービスや電話サービスもあり、インターネット回線を使ったさまざまなサービスが受けられることも特徴です。

しかし、auひかりのテレビサービスは豊富なコンテンツはありますが、地上波デジタル放送の受信はできませんので注意が必要です。まずは、auひかりの「ホームタイプ」「マンションタイプ」の基本料金について解説しますので参考にしてみて下さい。

auひかりの基本料金を紹介

auひかりの基本料金は安いという声を多く聞きますが実際にはどうなのでしょうか?料金を比較しやすいようにフレッツ光と比較してみましたので参考にしてみて下さいね。auひかりの基本料金には、工事費を含む初期費用と、登録料金があります。

ホームタイプの初期費用は37,500円(税抜き)で登録料金は3,000円(税抜き)です。しかし、auひかりでは、37,500 円(税抜き)の初期費用相当分は実質無料になる割引特典が用意されています。月額料金から最大1,250円が30ヶ月に渡り割引されるため、合計37,500円の割引になる仕組みです。下記の表にて料金を分かりやすくまとめましたので参考にしてみて下さい。

ホームタイプau ひかりフレッツ光
初期費用37,500 円18,000 円
登録料3,000 円800 円
合計40,500 円18,800 円

マンションタイプの料金も見ていきましょう。マンションタイプの初期費用は30,000円で登録料金はホームタイプと同額の3,000円です。割引特典ではホームタイプと同様に1,250円が毎月割引になり、24ヶ月間続きます。そのため、ちょうど30,000円の割引となり、実質初期費用は無料になるというワケです。

マンションタイプau ひかりフレッツ光
初期費用30,000 円15,000 円
登録料3,000 円800 円
合計33,000 円15,800 円

auひかりの方はフレッツ光と比べた場合の料金は割高に見えますが、フレッツ光に比べ割引特典によって登録料金以外は実質無料になる特徴があります。

auひかりのタイプ別の月額料金

auひかりの戸建てタイプの月額料金を紹介します。auひかりの月額料金はプロバイダー料金込みの価格設定です。auひかりのずっとギガ得プランを契約することで月額料金は5,100円発生します。ネット+電話もしくはネット+テレビの契約で月額料金は5,600円〜となり、ネット+電話+テレビの契約で6,100円以上の料金が発生することになります。また、テレビのチャンネル数などで料金は異なる場合がありますので契約の際には注意して下さい。

auひかりテレビサービスについて、紹介している記事もありますのでチェックしてみて下さい。

また、ずっとギガ得プランは3年契約のプランで3年ごとの自動更新です。3年契約をすることで月額料金がちょっぴりお得になったプランです。auひかりは様々なプランを併用して契約する事によって月額料金が安くなります。以下の表にてプランと月額料金を解説しますので参考にしてみて下さい。

ずっとギガ得プラン1 年目2 年目3 年目
ネット5,100 円5,000 円4,900 円
ネット + 電話5,600 円5,500 円5,400 円
ネット+テレビ5,600 円〜5,500 円〜5,400 円〜
ネット+電話+テレビ6,100 円〜6,000 円〜5,900 円〜

ギガ得ブランは2年契約のプランで2年ごとの自動更新になっています。契約期間中の途中解約では違約金9,500円が発生。標準プランは契約期間がないため、割高ですが違約金は発生しません。

ギガ得プラン標準プラン
ネット5,200 円6,300 円
ネット + 電話5,700 円6,800 円
ネット+テレビ5,700 円〜6,800 円〜
ネット+電話+テレビ6,200 円〜7,300 円〜

次にフレッツ光の月額料金を見ていきましょう。フレッツ光の通常料金にギガ推し割引とにねん割、フレッツ光メンバーズクラブマンスリーポイント相当分を割引後の料金です。

電話とは、基本プランの電話利用料に付加サービスをつけた場合のセット割引料金です。テレビとは、フレッツ・テレビの月額利用料金の事で、もしもここに、スカパー!やhulu、光TVサービスを追加した場合には別途料金が発生することになります。

フレッツ光ネクストギガファミリースマートタイプ
フレッツ光通常料金(割引適用後)4,600 円
プロバイダー料金500 円
ネット+電話5,900 円
ネット+テレビ 5,760 円〜
ネット+電話+テレビ 6,550 円〜

集合住宅タイプでの料金はどうなっているのでしょうか。集合住宅タイプでも、ネットや電話、テレビの条件は戸建タイプと同様です。

auひかり (お得プランAタイプV16契約以上)フレッツ光( 16 契約以上のプラン2)
ネット3,800 円3,450 円〜
ネット+電話4,300 円4,250 円〜
ネット+テレビ4,300 円〜4,110 円〜
ネット+電話+テレビ4,800 円〜4,910 円〜

フレッツ光と比較するとauひかりの方が金額は安いことがわかりますよね。しかし、集合住宅のインターネット接続利用料金ではフレッツ光の方が安い結果になりました。しかし、auひかりにはこれに加えて携帯電話やスマホとのセット割もあるため、auスマホユーザーにはauひかりの方がお得になります。

auひかりのできる事を紹介

auひかりの速度を紹介

auひかりは何ができるのでしょうか?auひかりのできる事ついて解説しますので参考にしてみて下さい。

auひかりでは、パソコンやスマホ、タブレット端末などを高速インターネット回線に接続することが可能です。また、インターネット網を利用した光電話の利用や専門チャンネルを楽しめるテレビサービスも受けられます。

ただし、地上波やBSのテレビサービスは付帯していませんので、ご注意してください。

その他、無線LANサービスや、ウィルス対策、有害サイト対策などのセキュリティーサービスがあります。また、auひかりはパソコンの初期設定などを行ってもらえるかけつけ設定サポートサービスも実施しているので、あまり詳しくないユーザーでも安心してインターネットに接続する事も出来ます。

  • パソコンやスマホ、タブレット端末などを高速インターネット回線に接続
  • インターネット網を利用した光電話の利用
  • 専門チャンネルを楽しめるテレビサービス
  • 無線LANサービス
  • セキュリティーサービス

また、最新のauひかりのサービスとして世界最速のauひかりホームX(テン)auひかりホームV(ファイブ)のサービスも提供しており、通信速度は超高速通信のNURO光と引けを取らない速度となっています。auひかり公式ページでチェックしてみて下さい。

auひかりの公式キャンペーン

auひかりの公式キャンペーンの内容を紹介します。auひかりの公式キャンペーンのauひかりスタートサポートでは、最大30,000円が還元されるため、他社からの乗り換えも安く契約する事ができます。

また、新規にauひかりを契約した場合にauスマートバリューを申し込んだ場合は、最大10,260円の還元を行っています。還元方法はau walletプリペイドカードへのチャージする事により還元する事が可能です。また、auひかりでプロバイダーをau one netで申し込んだユーザーにはもれなく10,000円のキャッシュバックを実施中です。

auひかりの公式サイトでは様々なキャンペーンを行っていますのでチェックしてみてはいかがでしょうか?また、auひかり代理店のキャンペーンを紹介している記事もありますのでチェックしてみてはいかがでしょうか?

auひかり速度についての評判を紹介

auひかりの速度について紹介

auひかりを実際に使用しているユーザーの声を調査しましたが、auひかりに関しては速度の口コミが多く回線速度には満足している人が多いように感じました。auひかり速度の評判を紹介しますので参考にしてみて下さい。

もしも、現在インターネットの速度にストレスを感じているならこれを機会にauひかりへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

また、auひかりの評判に関する記事もありますので参考にしてみて下さいね。

メリットとデメリットを紹介

auひかりのメリットは、回線速度が安定していることやキャンペーンやキャッシュバックが多いことです。また、携帯電話やスマホ、タブレッドがauのユーザーならauスマートバリューが適用され、スマホの料金が安くなることも大きなメリットになるでしょう。

auスマートバリューとは、auのスマホや、ケータイ、タブレットなどを契約している場合にはauひかりを契約することで、1回線につき最大2,000円の割引が受けられるサービスです。

最大10回線まで適用可能なので、家族みんなでauを利用しているケースでは大幅な割引を受けられる結果になります。

auひかりのデメリットは、テレビサービスだけでは地上波デジタルが見られないところです。別途専用のアンテナを立てるか、ケーブルテレビなどと契約する必要があります。また、地域によっては、まだエリア外という地域があるのもデメリットです。

auひかりのメリットとデメリットを参考にして、auひかりを契約するか考えてみて下さい。

auひかりの契約方法をまとめている記事もありますので参考にしてみて下さい。

まとめ

auひかり回線は安くて高速な光回線だということがご理解いただけたことでしょう。
現在他社回線を利用していても実質違約金なしで乗り換えができてお得になるかもしれません。

乗り換えや新規契約の際にはできるだけ高額キャッシュバックを受けられる代理店がおすすめ。せっかくなのでできるだけお得にauひかりに乗り換えを行ってみてはいかがでしょうか。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口 25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン