閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりに関して

豊富なオプションやサービスauひかりを紹介【auひかりを徹底解説】

auひかりとは

auひかりという光回線のことをご存知でしょうか?

どのような特徴の光回線なのかを十分には把握していないケースがほとんどでしょう。
au光という光回線について特徴やどのような人におすすめなのかをご紹介していきます。

auひかりの特徴を紹介

auひかりは、KDDI株式会社が運営する高速光インターネット回線のこと。
NTTのフレッツ光とは違った独自回線を使っているため、混雑がしにくく、他のひかりコラボの回線との干渉を受けにくい特徴があります。

また、携帯電話やスマホ、タブレットなどとのセット割引が充実していることがauユーザーには嬉しいポイント。業界最大級のセット割を実現しています。

テレビサービスや電話サービスもあり、インターネット回線を使ったさまざまなサービスが受けられることも特徴です。

ただし、auひかりのテレビサービスは豊富なコンテンツはあるものの、地上波デジタル放送の受信はできません。注意するべき点といえるでしょう。

auひかりの価格を紹介

では、auひかりの料金を見ていきましょう。

初期費用となる基本料金と月額料金について紹介していきます。わかりやすいようにフレッツ光と比較してみましょう。

auひかりの基本料金

auひかりの基本料金には、工事費を含む初期費用と、登録料金があります。
ホームタイプの初期費用は37,500円で登録料金は3,000円です。

しかし、auひかりでは、37,500 円の初期費用相当分は実質無料になる割引特典が用意されています。

月額料金から最大1,250円が30ヶ月に渡り割引されるため、合計37,500円の割引になる仕組みです。

ホームタイプ au ひかり フレッツ光
初期費用 37,500 円 18,000 円
登録料 3,000 円 800 円
合計 40,500 円 18,800 円

マンションタイプの料金も見ていきましょう。マンションタイプの初期費用は30,000円で登録料金はホームタイプと同額の3,000円です。割引特典ではホームタイプと同様に1,250円が毎月割引になり、24ヶ月間続きます。そのため、ちょうど30,000円の割引となり、実質初期費用は無料になるというワケです。

マンションタイプ au ひかり フレッツ光
初期費用 30,000 円 15,000 円
登録料 3,000 円 800 円
合計 33,000 円 15,800 円

ぱっと見はauひかりの方が割高に見えますが、フレッツ光に比べ割引特典によって登録料金以外は実質無料になる特徴があります。

auひかりの月額料金

次に戸建てタイプの月額料金を見ていきましょう。auひかりの月額料金はプロバイダー料金込みの価格設定です。
auひかりのずっとギガ得プランを契約することで月額料金は5,100円発生します。

ネット+電話もしくはネット+テレビの契約で月額料金は5,600円〜となり、ネット+電話+テレビの契約で6,100円以上の料金が発生することに。
テレビのチャンネル数などで料金は異なってきます。

ずっとギガ得プランは3年契約のプランで3年ごとの自動更新です。3年契約をすることで月額料金がちょっぴりお得になったプラン。
契約期間中の解約やプラン変更では15,000円の違約金が発生しますので、ご注意ください。

ずっとギガ得プラン 1 年目 2 年目 3 年目
ネット 5,100 円 5,000 円 4,900 円
ネット + 電話 5,600 円 5,500 円 5,400 円
ネット+テレビ 5,600 円〜 5,500 円〜 5,400 円〜
ネット+電話+テレビ 6,100 円〜 6,000 円〜 5,900 円〜

ギガ得ブランは2年契約のプランで2年ごとの自動更新になっています。契約期間中の途中解約では違約金9,500円が発生。標準プランは契約期間がないため、割高ですが違約金は発生しません。

ギガ得プラン [1] 標準プラン
ネット 5,200 円 6,300 円
ネット + 電話 5,700 円 6,800 円
ネット+テレビ 5,700 円〜 6,800 円〜
ネット+電話+テレビ 6,200 円〜 7,300 円〜

次にフレッツ光の月額料金を見ていきましょう。フレッツ光の通常料金にギガ推し割引とにねん割、フレッツ光メンバーズクラブマンスリーポイント相当分を割引後の料金です。

また、ネットとは、フレッツ光の割引後の通常料金を指しています。

電話とは、基本プランの電話利用料に付加サービスをつけた場合のセット割引料金です。
付加サービスとは、キャッチホンやナンバーでスプレイ、ボイスワープをセットにしたものでセット割が適用されます。

テレビとは、フレッツ・テレビの月額利用料金の事で、もしもここに、スカパー!やhulu、光TVサービスを追加した場合には別途料金が発生することになります。

フレッツ光ネクストギガファミリースマートタイプ [2] [3]
フレッツ光通常料金(割引適用後) 4,600 円
プロバイダー料金 500 円
ネット+電話 [4] [5] 5,900 円
ネット+テレビ [6] [7] 5,760 円〜
ネット+電話+テレビ [8] [9] 6,550 円〜

集合住宅タイプでの料金はどうなっているのでしょうか。集合住宅タイプでも、ネットや電話、テレビの条件は戸建タイプと同様です。

[10] [11] au ひかり (お得プランAタイプV16契約以上) フレッツ光
( 16 契約以上のプラン2)
ネット 3,800 円 3,450 円〜
ネット+電話 4,300 円 4,250 円〜
ネット+テレビ 4,300 円〜 4,110 円〜
ネット+電話+テレビ 4,800 円〜 4,910 円〜

フレッツ光と比較するとauひかりの方が安いことがわかりますよね。
ただし、集合住宅のインターネット接続利用料金はフレッツ光の方が安い結果になりました。

しかし、auひかりにはこれに加えて携帯電話やスマホとのセット割もあるため、auユーザーにはauひかりの方がお得になるでしょう。

auひかりのオプションやサービスを紹介

auひかりにはどのようなオプションやサービスがあるのでしょうか。
auひかりでできることをご紹介していきます。
現在実施中のキャンペーンやキャッシュバック金額についてもチェックしてみてくださいね。

auひかりのオプションサービス

auひかりでは、パソコンやスマホ、タブレット端末などを高速インターネット回線に接続することが可能です。
自宅内のWiFi環境の提供も可能。

また、インターネット網を利用した光電話の利用や専門チャンネルを楽しめるテレビサービスも受けられます。

ただし、地上波やBSのテレビサービスは付帯していませんので、ご注意してください。

その他、無線LANサービスや、ウィルス対策、有害サイト対策などのセキュリティーサービスがあります。
小さな子どものいる家庭では便利に利用できることでしょう。

パソコンの初期設定などを行ってもらえるかけつけ設定サポートサービスも実施しているので、あまり詳しくないユーザーでも安心してインターネットに接続できますよね。

これらのauひかりのオプションサービスは契約するプロバイダーによって異なります。詳しくは契約予定のプロバイダーに問い合わせてみてください。

auひかりのキャンペーン

auひかりの公式キャンペーンの内容をご紹介しましょう。

auひかりスタートサポートでは、最大30,000円が還元されるため、他社からの乗り換えもスムーズに実現します。
他社回線の契約中での途中解約違約金分を補填できるキャンペーンです。

さらに、新規にau回線を契約し、auスマートバリューの契約を実施した場合には、最大10,260円の還元を実施中。還元方法はau walletプリペイドカードへのチャージで還元します。

auひかりでプロバイダーをau one netで申し込んだユーザーにはもれなく10,000円のキャッシュバックを実施中です。

また、初期費用相当額を月額料金から割り引くキャンペーンも実施しています。

auひかりのテレビサービスでプラチナセレクトパックを新規で申し込むことで、2ヶ月間無料になるキャンペーンも実施中。テレビサービスを検討中にユーザーには申し込みしやすいキャンペーンですよね。

スマホでテレビが見られるどこでもアプリを契約することで、au wallet500ポイント進呈のキャンペーンも行っています。
安心ネットセキュリティーでは、最大2ヶ月間無料になるキャンペーンも。その他、安心トータルサポートが2ヶ月間無料になるキャンペーンを実施しています。

地域限定のキャンペーンもいくつか行っていますので、気になった方はauの公式ページをご覧ください。

auひかりのキャッシュバック

auひかりではフレッツ光とは違い今でも高額キャッシュバックを行っている代理店が存在します。上手に代理店を選び高額なキャッシュバックを受け取るといいでしょう。

70,000円の高額キャッシュバックを実現!アンテナ工事費実質無料キャンペーン中です。

auひかりの評価や口コミを紹介

auひかりの実際のユーザーの評価や口コミを見てみましょう。

auひかりは独自回線なので早いという口コミや評判が多く見られました。

もしも、現在インターネットの速度にストレスを感じているならこれを機会にauひかりへの乗り換えを実施してみてはいかがでしょうか。

auひかりのメリット

auひかりのメリットは、回線速度が安定していること、キャンペーンやキャッシュバックが多いことです。

また、携帯電話やスマホ、タブレッドがauのユーザーならauスマートバリューが適用され、スマホの料金が安くなることも大きなメリットになるでしょう。

auスマートバリューとは、auのスマホや、ケータイ、タブレットなどを契約している場合にはauひかりを契約することで、1回線につき最大2,000円の割引が受けられるサービスです。
最大10回線まで適用可能なので、家族みんなでauを利用しているケースでは大幅な割引を受けられる結果になります。

auひかりのデメリット

auひかりのデメリットは、テレビサービスだけでは地上波デジタルが見られないところです。
別途専用のアンテナを立てるか、ケーブルテレビなどと契約する必要があります。また、地域によっては、まだエリア外という地域があるのもデメリットです。

auひかりの総合評価

auひかりは総合的に見ても、安定して比較的に安い価格で光回線を利用できるサービスです。
また、オプションサービスも充実しているため、不便を感じることはありません。

家庭内の環境をauに統一してもテレビ、電話、ネットと全てを網羅して利用できる回線だと言えるでしょう。
気になる地上波デジタル放送を見るためにはおすすめの代理店を経由することで無料でアンテナ工事が可能です。

もしもauユーザーならauスマートバリューが利用できるため、auひかりをおすすめします。

まとめ

auひかり回線は安くて高速な光回線だということがご理解いただけたことでしょう。
現在他社回線を利用していても実質違約金なしで乗り換えができてお得になるかもしれません。

乗り換えや新規契約の際にはできるだけ高額キャッシュバックを受けられる代理店がおすすめ。せっかくなのでできるだけお得にauひかりに乗り換えを行ってみてはいかがでしょうか。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

auひかりに関する記事一覧