閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

利用可能なeo光のエリアの確認方法と拡大予定地域を紹介

eo光のエリア情報を紹介

eo光は関西圏で今注目されているインターネット回線サービスです。

ただ地域限定サービスなので、住まいがeo光の使える圏内なのかどうか分からない人も多いんじゃないでしょうか。

そんな人のためにエリアの確認方法をお伝えします。

eo光のサービス提供エリア紹介

eo光は全国どこでも使えるサービスではなく、対象エリアが限定されています。

エリア外の方は利用できませんので、ご契約のお申込みをする前にしっかりとエリアを調べておく必要があります。

eo光が提供エリア拡大中

eo光は、今のところ関西圏の開通済みエリアでしか利用できないサービスです。エリア外の方はeo光を利用できません。

しかし、eo光は提供エリアを現在も拡大しているので、今後使えるようになる可能性は非常に高いです。

今は残念ながらエリア外の人でも、サービスエリアの拡大により、今後eo光を問題なく使えるようになるでしょう。

eo光の提供エリア一覧

eo光のサービス提供エリアは、下記の2府5県になります。

  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 福井県
  • 和歌山県

関西圏にお住まいの人ならば、ほぼ利用することができます。

eo光のエリアの確認方法

それに、一戸建てにお住まいの方とマンションにお住まいの方で、地域が同じでも一方が利用できるのに、もう一方では利用できないケースがあるので、正しくエリアを調べることが必要です。

ホームタイプ・戸建てのエリアの確認方法

戸建てにお住まいの方がeo光を問題なく利用できるか確認するために、以下のリンクからeo光のサイトへ飛び、エリア検索を行いましょう。

>>eo光の戸建てタイプのエリアをチェック!!

郵便番号、住所、地図を利用した確認が可能です。
また、確認した上でいまいち分からない場合、eo光の公式サイトからオペレーターにチャットで質問することができます。

マンションタイプや集合住宅の場合の確認方法

マンションや集合住宅にお住まいの場合、確認をするためのURLが異なります。

一戸建て以外にお住まいの方は下記のリンクから確認を行いましょう。

>>eo光のマンションタイプのエリアをチェック!!

上記のURLからは郵便番号、お住まいの府県から確認ができます。
一戸建てと同様にオペレーターへのチャットでの質問が可能です。

eo光のエリアの拡大予定

eo光は、2府5県内でもまだまだ開通していない地域があるので、順次エリアが拡大しています。

将来的には2府5県のどこでも利用できるようになり、やがて2府5県以外でも利用できるようになるのでしょう。

しかし、2府5県内の全ての地域で利用できるようになるまでは時間がかかりそうなので、詳細は《eo光 サービス提供予定エリア》で逐次確認してください。

eo光のエリアの拡大予定地域

eo光の公式サイトやネットの情報を確認する限りでは、いつどの地域でeo光が利用できるようになる、という情報を拾うことができませんでした。

ただ、eo光 サービス提供予定エリアら、いつどの地域で開通したか確認をすることができます。

2018年1月5日には兵庫県の洲本市、つまり淡路島のような本州から離れた場所でも開通していますので、今後eo光が使えるエリアはどんどんと拡がっていくことが予想できますね。

eo光のエリア外だった場合の対策方法

eo光のエリア外だった場合の対策方法についてご説明します。

残念ながらエリア外だった場合、大きく分けて2通りの対策方法があります。

それぞれどのような方法なのかご紹介します。

光回線の代わりにモバイルルーターでネット利用

eo光のサービス提供エリア外だった場合、光回線の代わりにモバイルルーターを使用すれば、回線工事をしなくてもルーターのスイッチを入れるだけでインターネットが利用できます。

しかし、回線の速度が光回線に比べると遅くなる他、お住まいの環境によっては電波が非常に届きにくい可能性もあるため、ご契約前にきちんとした確認が必要です。

クーリングオフ期間を過ぎると解約もできません。

ネットを使えないのに解約ができない、というトラブルが発生する可能性があります。

必ずご契約前に問題なく使えるか調べましょう。

お得な回線に乗り換えする

eo光のサービス提供エリア外だった場合は、キャッシュバックやオプションサービスがeo光にも負けない回線を使用しましょう。

お住いのエリア内で、どの回線が利用できるのか調べることが大切です。

以下に3つの代表的なサービスを紹いたします。

auの光回線「auひかり」

auひかりはauの光回線サービスです。

もし携帯電話やスマホでauを使っているなら通信料金が割引されるので、お得に利用できます。

最大1Gbpsの高速回線が使える他、月額実質2,550円からの料金で格安で利用できる可能性があります。

更にauスマホとセットなら毎月最大2,000円割引が追加されます。キャンペーンも豊富です。

auひかりのエリアについては下記URLから確認が可能です。

>>auひかりエリアをチェック!!

NTTドコモの光回線「ドコモ光」

ドコモ光も、auと同様にドコモで携帯電話やスマホを契約していると通信料金が安くなる光サービスです。

ドコモ光を新規で申し込めばドコモのポイントサービスであるdポイントを10,000ポイントもらえます。

また、クレジットカードのdカードゴールドをお支払い手段として利用すれば、利用料金の10%がポイントで還元されます。

ドコモ光のエリアは基本的にフレッツ光と同じなので、全国ほとんどの場所で利用できますが、一部の地域では利用できません。

ソフトバンクの光回線「SoftBank光」

SoftBank光は契約窓口になっている代理店が多く、キャンペーンが充実しています。

ドコモやauと同様に、ソフトバンクの電話を使っていれば料金が安くなります。

どの電話サービスを利用しているかで決めるのが一番お得になりそうです。
SoftBank光の提供エリアはフレッツ光ネクストと同じなので、ほとんどの地域で利用できます。

SoftBank光の場合、Yahoo!での買い物がYahoo!プレミアムへの入会を同時に行うとTポイントが14倍もつくようになります。

Tポイントは使えるところが多いので嬉しいメリットです。

まとめ

eo光がエリア内で問題なく利用できるなら、ぜひともeo光を利用したいところです。

エリア内でなければ利用できませんから、特に関西圏にお住まいの場合は、自分が住んでいるところがエリア内なのかどうか必ず確認してください。
キャッシュバックやオプションサービスの充実度を考えれば、eo光のエリアがお住まいの地域に該当しているならば、eo光はおすすめです。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る