閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

iPadなど豪華特典!フレッツ光のお得なキャンペーン

フレッツ光のipadキャンペーンとは

法人や個人事業主の契約者限定でとてもiPadなど豪華プレゼントがもらえるキャンペーンが行われています。

また、個人での契約でも割引でiPadなどをお得に購入できるキャンペーンも増えています。

豪華特典をもらえるフレッツ光について見ていきましょう。

フレッツ光の契約でiPadが貰えるキャンペーン

フレッツ光では、契約すると豪華商品をもらえるお得なキャンペーンを行っています。キャンペーンの詳細や申し込みの手順など確認していきましょう。

豪華人気商品プレゼントキャンペーン

フレッツ光では、法人や個人事業主を対象に、Webから申し込みをした人に限定で、豪華人気商品をプレゼントするキャンペーンを行っています。

プレゼント内容は、iPad、ニンテンドースイッチやプレイステーション4、他にも空気清浄機など多くの豪華な賞品があります。

申し込みをする時期によって、プレゼント内容が変わっている場合があるので、申し込みの前に一度確認しましょう。

では、フレッツ光の申し込み方法について解説します。

申し込み手順

フレッツ光は電話かWebのどちらかで申し込みをする必要があります。豪華人気商品プレゼントをもらうためにも、Webから申し込みを行いましょう。

フレッツ光のホームページにある申し込みボタンを押すと、基本情報の入力画面が開きます。名前、住所、連絡先など簡単な内容です。

次に連絡希望時間帯の項目の中から、自分が電話に出られる時間を選択します。

希望時間は10時から20時までの間から1時間区切りで選択できます。

フレッツ光のWeb申し込みでは基本情報を先に入力し、具体的な契約内容や詳細に関しては、フレッツ光のオペレーターと実際に電話で相談しながら決めていくという形になっています。

なので、自分にあったプランが分からないという人でも、適切な提案をしてくれるので、安心して契約することができます。

申し込み時の注意点を紹介

フレッツ光の申し込みをする際に、いくつか注意点があります。申し込みをする前に一緒に確認しておきましょう。

自分の住んでいる地域がフレッツ光に対応しているのか確認する必要があります。
東日本と西日本でサービス内容に違いあるので、自分がどちらなのかしっかりと見ておきましょう。

自身の地域が東日本か西日本か確認した後、Webフォームか電話で問い合わせすることで、自分の地域がフレッツ光の対応エリアかどうか簡単に調べてもらえます。

豪華人気商品をもらうためには条件がある

豪華人気商品プレゼントのキャンペーンが適用されるには、次の条件をすべて満たす必要があります。

東日本と西日本で条件が違うのでしっかりと確認しておきましょう。

東日本 西日本
フレッツ光(法人、SOHO) フレッツ光(法人、SOHO)
プロバイダ(TCN) プロバイダ(TCN)
ひかり電話(エース) ひかり電話(エース)
オフィスまるごとサポート オフィスまるごとサポート
24時間出張修理 24時間出張修理
フレッツあずけ〜るPRO ギガらくWi-Fi
ギガらくWi-Fi

フレッツ東日本・西日本ともに、光回線、プロバイダ、電話回線に加え、有料オプションに加入する必要があります。

東日本と違い、西日本の場合はフレッツ・あずけ〜るには加入する必要はありません。有料オプションの詳細については後述します。

上記に加えて、東日本、西日本どちらも以下の全てを満たす必要があります。

  • Webまたは、お申し込み受付窓口(0120-080-124)から新規で申し込みをする。
  • 申し込み受付の際に担当オペレーターに、希望するキャンペーンコードを申請する。
  • 申し込みしたサービスが、申込日より90日以内に開通し、特典受け取りまで継続利用する。
  • 申し込みしたサービスについて、開始日より、まるまる24カ月以上のご利用を約束する。

豪華人気プレゼントを受け取るために、加入する必要がある有料オプションについて解説してきます。

オフィスまるごとサポート

 

PCのトラブルやセキュリティ対策など徹底したサポートを受けられます。

フレッツあずけ〜る

NTT東日本が法人の人限定で提供しているオンラインストレージサービスです。

クラウド上にデータを保存できるため、社内で作成したデータをすぐさま社外から閲覧が可能で、大切なデータを自動でバックアップ・復元できます。

ギガラクWi-Fi

オフィスや店舗で役立つ機能に加え、プロによる導入から運用までのサポートが付いた、安心・カンタン・すぐに使えるWi-Fiサービスです。365日プロのサポートも受けられます。

iPad Wi-Fiモデルは自宅のWi-Fiに繋ごう

豪華人気商品の中にはiPadなどがありますが、利用するためにはWi-Fiに繋ぐ必要があります。Wi-Fiの設定や、実際に接続するまでの手順を説明します。

Wi-Fi環境を作るには無線LANルーターが必要

フレッツ光を契約して、開通工事が終わったとしても、まだ使い始めることはできません。

Wi-Fiを利用するためには無線LANルーターを準備する必要があります。

簡単に説明すると、開通工事をした段階ではフレッツ光の電波が家に届いているだけで、パソコンやスマートフォンはフレッツ光の電波を拾うことができていません。

無線LANルーターを使うことで、フレッツ光の電波を一定の範囲にまで広げることが可能になります。そうすればパソコンやスマートフォンもフレッツ光の電波を拾えるようになります。

ルーター・ホームゲートウェイをパソコンから設定

ルーターとは別に、ホームゲートウェイという機器を使う場合もあります。

ホームゲートウェイとは、無線LANルーターの機能も兼ね備えていて、加えて固定電話も接続ができる機能を持っています。

固定電話を利用する人であれば、ホームゲートウェイが1台あれば、無線LANルーターを置く必要はありません。

フレッツ光で最も多く使われているのがホームゲートウェイなので、ホームゲートウェイを例にして接続方法について説明します。

まず、ホームゲートウェイとパソコンをLANケーブルで接続します。次にインターネットで「http://ntt.setup」を入力します。

ネットの接続設定は完了していませんが、セットアップ用のアドレスには繋がるので安心してください。

セットアップ用のアドレスに接続すると、「機器設定用のパスワードの設定」と出てくるので、パスワードを決めて設定してください。

するとWindowsセキュリティという画面に切り替わるので、ユーザー名に「user」、パスワード欄に先ほど設定したパスワードを入力します。

入力に間違いがない場合、設定ウィザードという画面が表示されます。
「インターネット接続」を選択し、「接続先ユーザー名」「接続パスワード」を入力すればWi-Fiの設定は終了します。

iPadからWi-Fiの設定をする

iPadからWi-Fiを接続する方法についても紹介します。簡単な操作だけですぐに接続することができます。

  • iPadで設定を開きます。
  • Wi-Fiをタップします。
  • Wi-Fiをオンにすると、接続可能なWi-Fiが一覧で出てきます。接続する自分のルーターを選びましょう。
  • ※自分のルーターがどれか分からないという人は、ルーターの側面や裏側にIDやパスワードが記載されているので、確認してみてください。
  • パスワードを入力すると、接続が完了します。

iPadが接続できない場合の対策方法を紹介

iPadでWi-Fiに接続したいけどなかなかうまくいかないというケースがあるかもしれません。対処方法をいくつか紹介します。

ルーターに電源が入っているか確認する

ルーターに電源が入っていない場合、【接続可能なWi-Fi一覧】に、接続したいルーターが表示されません。一度ルーターの電源が入っているか確認し、【接続可能なWi-Fi一覧】に自身が接続したいWi-Fiが表示されるか確認しましょう。

ケーブルの接続状況を確認する

ケーブルが抜けてしまっている可能性があります。ケーブルの接触が悪く、ルーターに電源が供給されていない場合もあるので、一度ケーブルを確認してみましょう。

Wi-Fiに問題がある

【接続可能なWi-Fi一覧】には接続したいWi-Fiは表示されているけど、「インターネット未接続」という警告が一緒に表示されている場合があります。

他の端末でWi-Fiに正常に接続できている場合はiPadに問題があります。一度iPadを再起動して、もう一度接続してみましょう。

iPadを再起動してもWi-Fiに接続できない場合は、iPadに登録しているWi-Fiの接続設定が間違っている場合があります。

iPadより設定を開き、Wi-Fiを選択し、登録しているWi-Fiの接続設定を修正しましょう。

Wi-Fiルーターに異常が起きている場合は、大抵ルーターを再起動することで復旧します。

しかし、ルーター内部のソフトウェアが原因で異常が起きている場合は、再起動をしたとしても、時間が経てばまた異常が起こってしまいます。

ルーターのソフトウェアが原因になっている場合は、ソフトウェアが最新のバージョンに更新されていない場合があるので、最新のバージョンをアップデートしましょう。

アップデートはルーターの機種によって手順が異なるので、お使いのルーターマニュアルを参照してください。

光コラボレーションでのiPad Pro キャンペーン

光コラボレーションとは、NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」を各事業者が受け、フレッツ光の速度・品質はそのままに各事業者が独自のキャンペーンや施策をプラスした新しいインターネットです。

少し分かりづらいので、もう少し簡単に解説します。

今までは、「フレッツ光→ユーザー」の流れで提供していたインターネット回線を「フレッツ光→代理店→ユーザー」の流れに変えて提供しようというのが、光コラボレーションです。

フレッツ光の回線を代理店に卸売りをして、多くの代理店がNTTの代わりに光回線をユーザーに販売します。回線自体はフレッツ光なので、品質が変わることはありません。

また、光コラボレーションになったことによって、代理店間で価格競争が起こりユーザーはフレッツ光を安く利用できるようになりました。

そして、代理店は契約を増やすためにフレッツ光を契約するとiPadを安く購入できるセット割を始めたり、キャッシュバックを実施したりと様々な形でキャンペーンを行うようになりました。

iPad Proキャンペーン

iPad Proの割引キャンペーンを行っている代理店について見ていきたいと思います。今回比較するSoftbank光、OCN光、@nifty光の3社は、どれもWeb上から申し込みをするだけで割引キャンペーンの対象になるので、とても簡単です。

ただ、料金や契約年数の違いがいくつかあるので、実際に比較していきたいと思います。

OCN光では2018年5月31日まで開通工事が無料のキャンペーンを行っているので、お得に使い始められます。

月額料金をみると。@niftyが3社の中では1番安く利用できます。しかし、契約期間が他社よりも長く設定されているので、ライフスタイルへの柔軟な対応はできず、注意が必要です。

総費用に注目しよう

初期費用に注目すると、OCN光がキャンペーン中であれば3,000円と他社よりも圧倒的に安く、2年間の総費用で考えてもOCN光が3社の中では一番安く利用できます。

iPad Proの割引価格にも注目しましょう。iPad Proの定価は50,800円なので、どの代理店を選んでもお得に購入できますが、一番安く購入できるのはSoftBank光です。

ただ、OCN光のiPadProの価格は34,800円とSoftBank光よりも高いですが、総費用で考えたときにはOCN光が一番安くなります。

どの代理店を選んで品質に変わりはないので、一番安く契約でき、iPad Proもお得に利用できるOCN光がオススメです。
          

まとめ

フレッツ光では、iPadなどの豪華特典をお得に利用できるキャンペーンが行われています。

また、今では光コラボレーションによって、フレッツ光がどんどん安い料金で利用できるようになっています。

インターネット回線でお悩みの方は、iPadなどの豪華特典キャンペーンを実施しているフレッツ光を検討してみてください。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る